ここから本文です

30年前は、武田、藤沢、マルピー、吉冨、塩野義とか色々あったが、合併とか繰り返し、外資も入ってきてどうなっているのやら。時代は再生医療と遺伝子癌治療、アルツハイマー病治療に向かっているとすれば、王者武田やアステラスは影が薄く感じる。下克上で此処や塩野義が伸びる可能性はないか。此処は財閥系でもあり、サンバイオを当てたり上手く立ち回っている様にもみえるので、株価の先行きは悪くは無いのでは無いか?と感じる次第。勿論、ナイアガラもありですがね。凄く面白い状況ですね〜。