IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

大日本住友、米国で開発中のアポモルヒネ舌下フィルム製剤について、パーキンソン病を対象としたP3試験で主要評価項目を達成。
今年春に米国で申請へ。