ここから本文です

がん幹細胞性阻害剤ナパブカシンの大腸がんに対する第3相試験の中間解析結果。独立データモニタリング委員会は試験継続を推奨。

大日本住友製薬は日米で20年度申請、21年度上市を目指している。

近く膵がん第3相試験の中間解析結果も出る見通し。