ここから本文です

>>1023

そうですね。参加企業の中には海外の
メガファーマーの名前も散見されますね。

共同使用するであろう知財を、AI上でどこまで
開示するかはわかりませんが、知財の侵害の
確認や、特許料を払って知財を使わせてもらう
などがより正確に迅速に出来る様になると思い
ますので、やはり素晴らしい事だと思います。

また5Gが本格普及してからは、より便利に
なるんでしょうね。きっと。