ここから本文です

米国の研究者チーム(タケダではない)が、タケダのデング熱ワクチンTAK-003について有望なワクチンである旨発表し、8月14日付けでかのNature誌に掲載されました。Dissecting the heterogeneity of DENV vaccine-elicited cellular immunity using single-cell RNA sequencing and metabolic profilingで検索。

当然長い論文ですので、ResultsとDiscussionというセクションの冒頭のみ引用しておきます。

Results
TAK-003 generates potent and durable cellular immunity

Discussion
In this study, we demonstrate that the live-attenuated tetravalent DENV vaccine TAK-003 is capable of eliciting potent and durable cellular immunity.

年末の会社によるP3 Part2の解析発表を大いなる希望をもって待ちましょう!

  • >>567

    「武田薬品の4価デングウィルス全てに
    有効な世界初のデングワクチンTAK003」

    努力は報われるさん、読みました。

    ●武田のデング熱ワクチンは2型デング
    ウィルス株ベースのプラットホームに
    遺伝子改変を施し、1型、3型、4型の
    すべてのデング血清型全てに優位な
    交差反応性を示す。

    ●人の免疫細胞であるT細胞に、長期
    に渡り強力な細胞性免疫を生成。

    4価全てのデングウィルスに効果があり、
    WHOから未感染者に対しての重症化から
    摂取制限が掛かっている既存のサノフィ社の
    ワクチン「デングワクシア」では叶えられない
    点が最大の魅力ですね。

    感染の有無に関わらず、効果がある。
    より摂取年齢が幅広い。既存品は9歳
    からのところ、武田製は4歳から。

    武田のデング熱ワクチンで今後何万人、
    何十万人の人が元気で過ごせるのか。

    正に武田の会社理念である、有効な薬を
    患者さんの元へいち早く届ける。
    全てが患者さんの為に。
    が生きています。

    頑張れ新生武田薬品工業!

    https://www.takeda.com/jp/our-stories/caring/medicine-for-the-world/

    https://www.takeda.com/jp/our-stories/caring/healthcare-for-all/


    ドイツジンゲン市のデングワクチン施設
    は2019年度中に製造準備が整い、
    来年の製造開始に向けて着々と準備が
    進められています。

    正に将来に向けて個人でできる投資の
    妙味です。

    4502 - 武田薬品工業(株) 「武田薬品の4価デングウィルス全てに 有効な世界初のデングワクチンTAK003」  努力は報われるさ