ここから本文です

副社長の蓬田が拘束されました。
厚生労働省と武田薬品工業が癒着して、患者を薬漬けにして、寿命を縮める薬を全国の患者に処方していた証拠が出てきて、それに関わっていた医者が協力し自供を始めたからです。
簡単に言うと血管がつまり、痴呆や動脈硬化が促進される薬だそうです。