IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

武田IRより抜粋

‎2021‎年‎3‎月‎26‎日


- 当社のデング熱ワクチン(TAK-003)は、欧州連合(EU)における承認およびEU-M4all(旧称:Article 58)制度によるEU域外の国々における承認を目的とした医薬品に適用される欧州医薬品庁(EMA)による並行審査の対象となった最初の医薬品
- 2021年中にアルゼンチン、ブラジル、コロンビア、インドネシア、マレーシア、メキシコ、シンガポール、スリランカ、タイでの承認申請を予定
- 4歳から60歳の人を対象に、4種すべてのデングウイルス血清型によるデング熱の予防を目的としたTAK-003の臨床試験を実施中


当社は、このたび、4歳から60歳の人を対象に、4種すべてのデングウイルス血清型で引き起こされるデング熱の予防を目的として開発中のデング熱ワクチン(TAK-003)について、欧州医薬品庁(EMA)へ承認申請を行い、受理されましたのでお知らせします。