ここから本文です

・18/3期の営業利益率は脅威の26%、19/3第三Qの営業利益率も23%。
・半導体製造過程のシリコンウエハ研磨で使われるコロイダルシリカで荒稼ぎ。「半導体関連銘柄」。
・飲料の酸味料などに使われるリンゴ酸のシェアも世界首位級。
・コロイダルシリカ、リンゴ酸とも需要増に対応・競争力強化のため最近100億円以上の設備投資を実施。償却負担増は純利益には効いてきそう↓
・設備投資は全て自己資金で賄い有利子負債は変わらず0。キャッシュフローは優秀。
・18/3期で配当支払いのために支出した資金は約17億円。設備投資が落ち着いたら、配当を倍にするぐらいの余力はあるのでは?