ここから本文です

992
シンジケートローン契約・・・・・複数の金融機関から融資を受けるもの。このとき、複数の金融機関(シンジケート団)を取りまとめて融資先の企業の窓口金融機関を幹事社(金融機関)といい、企業は融資契約にかかる手数料収入はもらえる。企業の資金調達の方法のひとつ。
(自治体が県債や市債を発行して資金調達するとき、自治体は幹事社のほか複数の金融機関・シンジケート団を指定して、資金調達をします。通常のやり方です。)