IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>545

来月の決算シーズンでコロナに弱い企業、強い企業がハッキリしますね
なんでもかんでも売り一色から、投資対象の選別の流れに変わるでしょう
電子書籍銘柄はコロナ&不況下でも安定成長を継続できる業態として
ようやく注目されることになると思います
一昨日の日経新聞にも電子コミック好調の記事が出てました
コロナ銘柄としてはマスクや医療、保存食なんかが人気化しています
電子書籍銘柄はそれらに対して一時的な爆発力では負けますが
需要の先取りではないので追い風が長く持続するという点で魅力的です
さらに一度電子書籍の便利さを知ってしまうと紙には戻りにくいので
コロナが終息したあとの落ち込みも少ないと思いますね