ここから本文です

>>323

ネットフリックスであって欲しいと思います(そう思う意見も前に掲載しました)が、そこやコムキャストでは無く、AT&Tかベライゾンでは。だからSBは、完全無視では無く、SBの色を消すため、株を相対では売れず、叩き売りに近い安値で売っているのでは(8月中に親の持分を10%以下にする約束では)。ゲームをベースにしたクラウドのひとつの世界的プラットホームを作る為に当面の儲けは度外視して。SBを親から外す条件で。SBだって、今までのまま親会社で居て何もしなければ ブロメがグーグルやソニーには敵わないでしょうから、技術は有るが時価100億ちょっとの中小企業が、グループの端っこに居るだけでしょう。
逆に yumさんは、何故 SBは、こんな安値で しかも まるで堰を切った様に 急いで売り続けるとお思いですか。(しかし、SBにとっては、たった 30億円ぐらいでしょう)。うまい仮説が有れば 是非 お教え下さい。
正直言うと ブロメ、ネットフリックスと提携というニュースを切望していましたが、9月2日のネットフリックス日本 開始の記事を見てから 可能性は減ったかなと思うようになりました。逆に、ドイツテレコムと同じ立場のAT&Tやベライゾンは、ブロメの技術を切望しているのではと思うようになりました。仮説 宜しく!