ここから本文です
  • >>307

    ソニーとグーグルというゲームの据え置きプラットフォームの2強が、現在 それぞれクラウドゲームのテストをしている・するというニュースが、この1周間の間に流れて来ました。この2強でさえ、もう来年、遅くても再来年は、「ゲームはクラウド」になるのは間違い無いと確信するからでしょう。他は、全部クラウドになる流れなのに、ゲームだけクラウドに成らない訳が無いでしょう。グーグルと組むか?ドイツ(テレコム)もフランスも今交渉中とされる某北米大手もグーグルの下で(利益を吸い取られ)流すだけの土管屋に成りたくないと必死でしょう。どこと組むか? 当然 勝ち残る可能性の有る所でしょ。ドイツ・フランスをおさえ 欧州を握る可能性が出てきたブロメは、その有力候補でしょ。オレンジと提携しても効果が無かったじゃんと言う方もいらっしゃました。しかし、それは、時期が少し早かったからでしょう。ネットフリックスが、大爆発したのもこの1年です。また、オレンジだけでは、力不足だったからでしょう。オレンジだけでは、ゲームの3大プラットフォーマーに対抗出来ないと皆おもうでしょう。しかし、ドイツ・フランス・日本(Jコム・NTT他)・某北米 のブロメ連合なら自社の大事なゲームを提供しょうかな、しかも クラウド+スマホだし と思う企業が一杯出て来ると確信します。特に、日本のゲームメーカーは、クラウドの時代では任天堂がプラットフォーマーから脱落するでしょうから、グーグルはさておいて、ソニーだけでなく、保険の為もう1社と組みたいと思うのは間違い無いでしょう。だから ブロメは、今年中は、150~300円を足踏みしても、来年・再来年は、テンバーガーは当然でしょう・・・と思う。今期の黒転は間違いなさそうだし、リスク極小、100,000株(約1200万)が、現物なら半値になっても紙くずには成らないでしょうし、当たれば もう一生 毎日天国だね。