ここから本文です

韓国の銀行やクレジットカード会社などが、日本から調達した資金が20兆2000億ウォンにのぼった事が分かった。韓国の金融当局は、日本による経済報復措置が金融分野にまで拡大する可能性を念頭に、これら資金の満期日などを点検、万一の事態に備え緊急時の対応計画を準備していると報道。