IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
  • >>868

    「ネクシィーズグループビジョン」でググられたし。

    この会社、2023年9月期の業績目標として「連結経常利益 6,000百万円」を掲げている。

    これは、「あくまでも夢の話」と前置きしたうえで「『神の手』の売り上げ1200億円」とケーブルテレビで語っていた近藤太香巳氏が代表を務めるネクシィーズグループのホームページで確認することができる。

    近藤代表による「『神の手』の売り上げ1200億円」発言を真に受けた個人投資家がその後どういうことになったのか想像力を働かせてみる、あるいはネクシィーズグループの社員だれでもいいから1人とでも直接顔をあわせて話してみると、到底達成は不可能な目標であることがわかろうというものだ。

    「株式投資は自己責任」であるので、近藤代表の発言を信じてネクシィーズグループの株を買うことも自由、発言を真に受けずにネクシィーズグループの株をカラ売りすることも、また自由。

    政治的自由と経済的な自由の両方に恵まれた日本という国に生まれて本当によかったと私は思っている。双方の自由が侵害されることのないよう、不断の努力を続けていく義務と責任が我々日本国民にはある。