ここから本文です

競合製品がたくさん出てくることは歓迎すべきだと思います。まだマーケット自体が小さいです。消費者の選択肢が多い状態が出来て、マーケットが大きくなってからが本番です。そこで一番のシェアを取れれば、ソースの株価も安泰です。国内に関しては、まずはオリンピック、次に万博に向けてマーケットが大きくなることを期待します。新規参入は大歓迎ですね。ソース頑張れ。