ここから本文です

こことしては大きく調整したが、その張本人であるところの野々村の大量兵器搭載戦線参列によって、良くも悪くも活気づいているんじゃないでしょうか。まっ、日本にこんな奴おらんから、暴れん坊将軍復活ということにしときましょうでしょうかね~