ここから本文です

>>993

(プルルのブログから抜粋)

通訳機器の特徴を簡単にまとめると以下のような感じになります。

・ポケトークは、オンライン専用だがクラウドを使った翻訳デバイスに特化しており、旅行・観光、会話、ビジネス、語学学習など様々な用途で利用可能である。

・iliは、オフラインで利用可能であり、翻訳スピードが早いが、通訳が片方向であり長文の翻訳には不向きな「ワンフレーズの旅行会話」に特化している。

・Google翻訳は、スマホがあればインストールするだけ、様々な翻訳方法が可能な手軽さと多機能性に特化しているが、アプリの切り替えに手間がかかる点と、音声翻訳では上2つに劣る点がある。ポケトーク同様、様々な用途で利用可能

3つとも特化している点はそれぞれ違いますが、言葉を交わしてのコミュニケーションをとるという点では、ネットが繋がる環境においてはポケトークが圧倒的に優れていることがわかります!