IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ここ最近の1歩進んで2歩下がるというようなマイナス方向への動き方がトラウマになっている人が思ったよりも多いのか、今日は損切・利確に動いた人が多かったのでは?というのが個人的な感想です。

今日は裏では島忠の大規模なTOBが行われており、4200円が600円程上がるという大相場になっておりました。
機関の動きもそちらに引っ張られて出来高の減少や株価の低下につながった可能性はまったくの0とは言い切れないと思います。

そんな中でも先日の上がりをすべて失ったわけではないのなら、現在の弱った体力ではよくしのいだほうなのではないでしょうか。

まだまだ噂段階とはいえ、国の方針によっては上昇すると予想しているメディアもあるので、まったく注目されていないわけではないと思います。

またビジネスの訪日再開に向かっている今だからこそ、ポケトークに再び注目が集まる可能性もあります。

まだまだ小さな光ばかりですが、希望を胸に耐えるという選択肢もあると考えられます。