ここから本文です

>>37204

しげきさんのお考えは、経営者再度と全く同じ考えですね。
私は、この会社の将来性を信じて株を買ったのです。
今でも、将来性はあると信じております。
なので、余計に腹が立つのです
利益を追求といっても、ここ1.2年でどうこうということではありません。
たとえ、それが10年先でも、その会社の将来性を感じたから保有しているのです。
この会社が、倒産などで株式が無価値になる或いは、業績不良で上場廃止になり、株式の流動性が無くなるということであれば、まさに自己責任だと思いますが、今回の場合は違います。経営者が、うるさい(物言う株主)を排除するために行っていることです。その証拠に、経営者は、その後に出資すると言ってます。ならば、株式を上場した会社なのですから、倫理的に問題があるでしょう。
この会社は、倒産したわけでも減資したわけでも無いのですよ
社長は、一般株主に対して責任取っていると思いますか?
私はそうは思いません。
IRには自分の考えを社長に伝えてほしいと連絡はしました
訴訟?
そんなことしません やったところで、法的には問題にならないのだということは理解しているので。
やるとすれば、45,000円という金額の妥当性についてになるとおもうが、そういうことをいいたいわけではないので。
社長には、プライドは無いのかと言いたい!
株主から尻尾をまいて逃げたとしか思えないでしょ
これで将来この会社で、資金が必要になって再上場・増資などということがあったら、そのときは訴訟も考えるかもしれません。

  • >>37206

    私は会社サイドの意見とは思っていません、現役当時に財務・投融資業務、今は個人で株式投資をしている経験から客観的に言っている積りです。

    MOBは経営者による自社株式の公開買付です。 親会社による100%子会社化や一般のTOBと何ら変わりません。 
    目的は事業の再構築や新たな展開、経営効率化などだと思います。
    そしてMBOの場合、成立後に経営者が再投資するのは当然のことです。

    一般投資家に多大な損害や迷惑を掛けても上場維持すべき とのお考えが”正論”かどうか? MBOの結果(成立可否)が明らかにします。
    私もこの会社に期待し長く見守り付き合って来ましたので上場廃止は残念ですが、経営者に恨みつらみは有りません。 それも企業経営、それが株式投資だからです。
    ただ色々とお考えは有りますから、これ以上の議論は意味ないかも知れませんね。