ここから本文です

アイペット損害保険(7323)のIPO評価

以前からIPOが噂されていたアイペット損害保険(7323)がようやく出てきました。



⇒ 2018年に上場(IPO)が期待される企業は?



人間とは異なり動物の場合は100%自己負担のため、ペット保険の加入者は右肩上がりで増加しているようですね。



アイペット損害保険は、ニーズの高まりから前年度比20%で成長しています。







公開規模は想定価格ベースで約20.5億円とそれなりの規模で、上位株主には総発行株式数の6割以上を握るドリームインキュベータ(4310)や複数のVC(ベンチャーキャピタル)が並びますが、上位株主には90日のロックアップが掛かっています(公募価格の1.5倍で解除)



また、株主には秋元康氏の名前も見られますね(4.7万株保有)。ちなみにアイペットのWEB CMには乃木坂46が出演しているようです。



上場後も多くの株がファンド残にる点や、利益ベースの伸びが鈍い点が気になりますが、業態や話題性から人気化しそうなIPOに見えます。



個人的にはこのIPOを見込んで大株主であるドリームインキュベータ(4310)の株を少し保有していたので、本日のIPO確定を受けて明日の株価かどう動くか楽しみです(笑)



アイペット損害保険(7323)IPOの初値予想

一発目の初値予想は3/25(日)か3/26(月)に追記します!
※ブログ上部のIPOスケジュールの「評価」欄も同時に更新します
3,900円(初値予想第一弾:3/26記)


※二発目の初値予想は4/7(土)頃にアップする予定です。