IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>946

地銀株を買い取ったと思ったら、
すでに不動産子会社の買収もアレンジ済み。

不動産バブルは抑え込むのでしょうが、
他の波及(金融不安)は抑え込むようです。

関心事としては買収条件として
債権切り離しその他を中国共産党市場ではどのように扱うか?
①ドル建て債券への処理
②理財商品(投信)の元本返済処理

破綻後なら交渉できますが、買収したら満額返済するつもりか?
この辺りのルールが中国市場は分からん。

いずれにせよ、中国関連銘柄は所持しないようにしましょう。
ここは胴元が売ってくれれば11月上旬まで買い下がりと、
私がAIなら言いたい。