ここから本文です

世界的に問題となっているプラスチックゴミと、未来のビジョンについて問い合わせたところ、
先ず弊社では使い捨て包装容器の生産販売は行っていない。
私たちの生活から切っても切れない存在となっているプラスチックの代替は容易には叶わず、紙成分や石灰石成分などの代替材料も用途がまだまだ限定されている。
国際連合が採択した「持続可能な開発目標(SDGs)」を指針として、柔軟かつ健全な企業運営を進める、とのこと。

市場はお通夜だが、NISAだし未だ様子見まひょか(ΦωΦ)✨