ここから本文です

株主総会行って来ました♪
お土産は夏物お濃茶ラングドシャのお菓子、まぁそんなことはどうでも良いか
午前の株主総会は平穏無事に終わりその後小高社長より現代の状況の報告後工場見学、と言うことで行けなかった人に簡単に報告
衛生機材についてはスタッフの人材も揃い、利益率の悪かったシャーレーも工場の新調により利益率アップに加え1.4倍の生産能力になったのに加えフル稼働状態で操業中、今後は衛生検査機材の利益は伸びるようです。
半導体資材については現代世界シェア80%とほぼ独占企業の上にテレビ販売の増加が年3%増加に加え4K、有機ELによるスペーサーテープの使用量が従来のテレビより増えることから会社の想定以上の伸び率のようです。今後何年かは伸びる見込みということです。
まぁこの辺は四半期の報告ごとに期待される数字が出てくるのかなと思います。
それで気になる第三の柱となるPIM事業ですがこれが又期待させてくれます。
基本的にPIM事業は競合するメーカーは無いようです。大きく鋳造とか言えば有りますがPIMではオンリ-ワン企業と言えるようですね。
ターボチャージャーについては、日本の大手タ-ボメ-カ-(IHIと重工)から依頼の試作品段階、セラミックボ-ルについてはほぼ完成段階のように聞こえました、絶縁効果が有ることからEV関連にも期待できそう、パワーデバイス部品については愛知県の某トップ自動車メ-カ-からの依頼で試作段階、と言うことで、この辺の試作品は車両のマイナ-チェンジ後の売上になりそうですね。その他カメラ部品やいろんな物が大手メ-カ-(ソニ-、フジフイルム等)依頼が来てるみたいですね、LMガイドやら、エンドプレ-ト、ロボットのリニアガイド、書ききれません(@_@)、PIM事業でも世界シェア狙えそうですね♪
今日の株主総会でアテクトさんの明るい未来が見えました、きっとこれから出てくる四半期決算の数字は楽しみなものになるでしょう。
アテクトさんの設備等への投資も一通り終わったようで、これから回収に向かうようです、それとしばらく新株発行もしないと言うことです。
ここまで来ると買うしかないかーと言った感じ、あっそうだ古風なホームページも改善予定みたいですよ~。
楽しみにまってましょう♪
まだまだいっぱい有ったけど忘れた(*'▽')