ここから本文です
386

mis***** 強く買いたい 5月21日 16:14

ゴールデン連休明けの5月7日にハローワークが受理というからには5月7日の
時点で会社側は更に7名を必要とした。63名から70名に増強したのは過去数ヵ月の間で更に慌ただしく採用に踏み切るからには今期上半期中にも何らかの新たな案件がスタートするのは確かな事。勿論、既に量産金型は受注済みのモノだ。

OA機器や産業機械向となると急劇に人員増強をするまでもない緩慢な受注量の伸びから【徐々に】人員を確保して行く事で事足りる筈だ。敢えて推察するとレジャー分野の電動アシスト自転車に仮にも新たな出荷先が出来れば急激に人員を増強する必要はあるだろう。電動アシスト自転車の国内生産規模は53万台である。新しい出荷先が出来れば一社一月に4、5万台の生産規模を持つ。その規模に対処する為の急激な人員増強ではなかろうか?

勿論、個人的な推測で何らの確証も無いと断って置く。確実に言える事は人員増強に見合う売上高の急増が今期中に期待出来る事だ。将来の新規案件の売上高は
会社が発表する業績予想には含まないとするのがクラである。含むと中計の
数字にイビツを来すからだそうだ。