ここから本文です
78

YASUGETQ 買いたい 4月18日 23:26

積水化学工業は、働き方改革に向けて2018年からの2年間で100億円を投資すると発表した。高下貞二社長は限られた時間で成果を最大化するために業務改革や人事制度改革、就業環境改革の3つの改革に取り組むと表明した。ICT(情報通信技術)関連に投資するほか、現場社員からの要望に応じて改善を図る。
同社は社員1人あたりの年間労働時間を2000時間以内にすることを目標にする。地域ごとにあるグループの住宅販売会社の営業担当者が取得する休日数を高める。住宅の営業担当者は土日に出勤することが多いため、同社単体の年間休日よりも低い水準にあった。