ここから本文です

>>944

証券会社のレーティングはいい加減なんです。
メリルが格下げした三井化学のレーティングが同日、MSMUFGから下記の様に発表されている。
1/19 MSMUFG Overweight継続 目標株価 4,150円 → 4,200円。

MMAのピークアウトで減益になるとメリルのコメントだがMMAを製造している住友化学も旭化成も株価は上昇している。
昨年、ジェフリー証券が三菱ケミの目標株価を同じコメントで下落すると示唆(この時も騙されたのか一旦は下落)したがそれに反して株価は上昇トレンドを続けていた。

今、試運転中の競争力NO.1のサウジのMMAプラントが稼働すればMMAのリィーデングカンパニーとして更に増益トレンドに向かう物と思っています。

但し、投資は自己責任でね!