IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>67

こういうことですね。

---
LSII にとって、2021 年はインキュベーションプロジェクト(CL2020 をはじめとする研究)の推進を
図り、事業化に繋げる重要な年であります。
(現在、川崎で生産している muse 細胞を APIC でも生産する予定ということになりますので)
APIC (生産工場)においては、飛躍に向けてのステップになる年と考えています。
特に、CL2020 に関しては、事業化への非常に重要な一歩となる申請という大きなマイ
ルストン(通過点だね)があります。
---