ここから本文です

海外石化事業はここの懸案事項ですね。今後のステップアップには避けては通れない課題。たしか、先日の会社説明会でしたか、再構築、再検討を掲げていたと思いますが具体的な施策については調べてみましたが今ひとつはっきりしないですね。為替の動向、純利益などを考えると解決に向かう良い機会にも思えますが。

本決算でこれらがある程度方向性が見えてくると以前の重量感あふれる上昇基調がみられるかもしれませんが、日経新聞の未確定な記事だけでは今のところ何とも言えません。最近の高値更新したあとの動きを見ていますと個人的は「弱い」という印象。

何はともあれ今は本決算発表待ちというところでしょうか。