IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

米中関係激化、新型コロナの影響は続くものの、直近のWSTS,SEMIの半導体及び設備の次年度世界需要予測は共に5%以上上昇。
相場環境では秋口の大統領選、年度決算が今年の節目になる。
当社の事業計画から考えると、2~3年のポジションで投資判断をする銘柄と思う。