IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

こういう日はつい手が出そうになってしまう。
しかし、まだ少しだけ早い気がする。
投資家としてセンスを問われるそんな場面。

どちらにせよ味をしめて、再仕込みを狙っている輩はかなりの数いる気配がするね。