ここから本文です

これまでスズキのマイルドハイブリッドは2.4VのSCIBを5直列にし
12Vで載せていましたが、マツダのモデル3は10直列24Vで搭載して来ました。
今後ヨーロッパと日本で発売が確実視されているディーゼルハイブリッドも
10直列24VかもしくはメルセデスやBMのように48Vシステムになる可能性
すらあります。
更にもう少し先になりますが鉛の蓄電池もそのうちリチウムに代わると思われるので
1台の車に載るセルの数量は今後倍々ゲームで増えて行くことが想定されます。そこをどう読むかですね!