IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

月末の30日に1600円台に乗せたと思ったら、翌月初には1700円台。個人の買いだけではさすがにこうは行かない。
1100円台から1500円水準に移行した後の1ヶ月間、下値ではしつこいくらいの買いが入っていたから浮動株もかなり吸収されたとは思っていたけど、ここにきて大人同士の争奪戦の様相も見えてきたと言える。
ハーリー・シキャブなんかは既に平均買値の2倍くらいになってそうだが、あくまでも長期投資で手放さないとなれば、需給の値動きだけで2000円くらいまであってもおかしくないかも。