ここから本文です

Bloombergに、ニッケルの相場に関する記事が出てますので、転載します。

「ニッケルの強気相場は始まったばかり-中国最大手の金川集団
中国ニッケル生産最大手の金川集団は、ニッケル価格の上昇は始まったばかりで、魅力的な投資先になるとの見方を示した。金川集団の楊志強会長は同社のウェブサイトに掲載した文書で、フィリピンでの鉱業取り締まりと中国のステンレス鋼業界の需要拡大により、世界の供給が逼迫(ひっぱく)し、ニッケル価格はさらに上昇するとの見通しを示した。ニッケル価格は2月に付けた安値から既に35%上昇した。中国は世界で供給されるニッケルの約半分を消費し、フィリピンは生産の約20%を占める。
 ニッケル価格は今月、1年ぶりの高値に上昇し、17日には1トン=1万285ドルを付けたが、2007年に達した過去最高値の5万ドル超を依然として約80%下回っている。」