ここから本文です

>>1001

ユアサってまだ、鉛バッテリーしかしてないんかな?
良く電動リフトにはユアサのサイクルサービス用バッテリー
ディープサイクルバッテリーが、あるけどなぁ

  • >>1002

    やくざさん 化学日報の少し古い記事ですが、、

     >>GSユアサも三菱自動車のEV「アイミーブ」向けにマンガン系正極材を使用しているが、今後は三元系の適応を視野に、ボッシュと共同で現状比で2倍となる航続距離の実現を計画する。

    三元系と田中のHPに出てる「アイミーブ」が繋がりました。。。。

    ユアサはパナに鉛電池事業売りつけられました。。。。

    今のところ、田中の正極材なしにはユアサのリチウム電池事業は

    存続出来ないかもしれません。

  • >>1002

    研究開発項目①「高性能リチウムイオン電池
    技術開発」(NEDO 負担率 2/3)
    ・日産自動車
    ・トヨタ自動車、豊田中央研究所
    ・日本電気、積水化学工業、田中化学研究所
    ・パナソニック
    ・東芝
    ・日立製作所、日立オートモティブシステムズ

    前回のNEDOの助成企業

    三洋電機、新神戸電機、GSユアサ、トヨタ自動車、豊田中央研究所、日産、パナソニック、日立製作所、日立マクセルエナジー、本田技術研究所、三菱自動車工業、三菱重工

    ユアサは外れています、三菱もホンダも外れて
    蒼々たるメンバーの中に田中化学研究所は入っています。

    これが、答えなんだと思います。住友金属鉱山に負けたのも

    コストで負けて、技術では無かった!住化が付いた今、田中の技術が光り出す。

    今日は、この辺でお休みなさい。やくざさんも少しは寝てくださいな!!