ここから本文です

3000円になる日は必ず来る.その日はトラ公の高関税政策が世界的にミステイクと認められ,トラ公が米政界から消える日である。であるならば,世界的株式の地合が良極面になり,米NYDも3万ドル代に上昇する.日経は2万9千円台となり、根拠,本日の日経新聞の社説を熟慮すると世界経済や株式がいかにトラ公のミテイク政策で混乱低迷しているか,明確である.