ここから本文です

最新の週刊ダイヤモンド(9月24日号)に、住化・田中の正極材事業について、1ページにわたる記事が出ましたので、要点を紹介します。

「プラグインハイブリッド車やEVの本格普及に対応するため、住化が、小規模ながら高い技術力で知られる田中化研を連結子会社化した。田中は、高容量、長寿命、高出力といった正極材の性能を決める前駆体の制御技術に優れ、住化と進めている車載用の共同開発は順調で、顧客による審査の最終段階でコンペをしている案件が幾つかあり、早ければこの秋にも結果がでる。」とあり、なお「この分野は、安定供給のため、あくなき投資が必要で、資金力が成功の鍵になる。」と結んでいます。