IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>938


燃えにくく、重さも半分の太陽電池モジュール
シリコーンゴム封止材で実現
(1/2 ページ)
産業技術総合研究所と信越化学工業は共同で、シリコーンゴムでできたシート状の封止材を用いた結晶シリコン太陽電池モジュールを開発した。軽量で燃えにくいという特長を備える。
[竹本達哉,EE Times Japan]
PC用表示

電気自動車への搭載に向く新モジュール

 産業技術総合研究所太陽光発電研究センターの上級主任研究員である原浩二郎氏らは信越化学工業と共同で、シリコーンゴムでできたシート状の封止材を用いた結晶シリコン太陽電池モジュールを開発したと発表した。軽量で燃えにくいなどの特長を持ち、自動車への搭載などに適しているという。

実際に太陽光パネルで充電して車を走らせるには2,000万円の費用がかかるらしく車体価格を超えてしまうので現状では無理らしい

トヨタとシャープが試作した実験車両のパネルは、なんと2000万円!!?←で検索

船のコストはとりあえずシンテックには関係無いのかな?
  
慣れて来たみたいだから今月から審査基準を上げようと思いますw ww TVソースは誇張が多いので そのネタを元に 必ずネット検索して混交玉石の中から 
ガチネタを探し出すところまでやってみましょうw ww
更に有能なエージェントになる事を願っています
個別レスをまとめてみました おはようございます
また昼過ぎに