IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

4061 デンカ(証券コード4061)が2月5日(11:00)に2021年3月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)を発表。2020年12月期における第3四半期の連結売上高は2619億8500万円で前期比9.24%減となり、経常利益は20.16%増の272億9900万円で着地、売上高営業利益率は前年同期の8.32%から10.7%と改善した。同社は通期業績を売上高3500億円、経常利益300億円と予想しており、第3四半期までの経常利益の進捗率は91%となった。
また、期末の配当を65円と予想。これを受けて年間の配当予想は前期と同じ125円となった。