IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

地元紙 日刊新周南の6/10の記事

㈱トクヤマ徳山製造所の新しい製造所長に着任した野村博氏(63)へのインタビュー形式。

抜粋
このたび中期経営計画を発表しましたが、セメント、化成品などを中心とする、これまで100年続けてきた事業だけでは、今後生き残れません。新たな成長事業を「電子・健康・環境」とし、これらの売上高をグループ全体で50%以上とすることを目標としています。

会議や社内報で、働くうえでの意識改革を常に伝えています。新入社員だけでなく、この3年間は即戦力として200人以上の中途採用を実施しました。
その人たちの力も借りながら、意識・風土を変えていく取り組みも進めています。

ゲッ、すごい戦力増強。