ここから本文です

通期営業益を下方修正 自己株買いの実施も発表
11時30分配信 トレーダーズ・ウェブ

 日産化学は8日、20.3期通期の連結営業利益予想を従来の387億円から386億円(前期比4.0%増)に引き下げると発表した。

 化学品事業の製品販売がアジア市況低迷の影響を受けて落ち込む見通しであることから、前回発表予想を下回る見込み。

 併せて発表した20.3期上期(4-9月)の連結営業利益は180億円(前年同期比7.1%減)だった。

 また、130万株・40億円を上限とした自己株取得枠を設定すると発表した。取得期間は11月11日~2020年4月30日。なお、上限株数を取得した場合の自己株式を除いた発行済株式総数に対する割合は0.89%となる。

 なお、株価は自己株買いを好感した買いが優勢となっている。