ここから本文です

「大村紙業」の特性として、昨夜のNYダウやシカゴ225先物の下落は、全く無関係である。

逆に、周りの相場環境が悪い程、投機的資金が「大村紙業」に集中する可能性すら高い・・・。

その初歩的な程度の事を、熟知していないとはいささか笑止千万である。

現在、SBI証券のハイカラ残高は、二桁のハイカラ料は当たり前ながらまたまた、売り切れ状態である・・・。

明日は、愚かなその「ハイカラ」を呑み込み相場は、「上場来新高値」をマークするだろう。

昨日までの予測通り、朝から「買い気配」のスタートとなり、大引け時点ではストップ高の張り付き状態で今週末をターンするだろう・・・。

よって、前場での寄り付きは迷わず「買い」で良いだろう・・・。