ここから本文です

>>70

1単元が100万円を超えるのはやっぱり買い辛いですよね。
今はあまりにも株主数が少ないから、100株にするのに合わせて何らかの方策をやって欲しいところです。
名証IRエキスポでは優待を作って欲しいと毎年訴えているのですが、残念ながらやってくれないです。
優待と言っても京セラとかセーレンのように全く安く感じない株主向けの優待販売みたいなものでも良いと思うんですけどね。
数万円する段ボールの家具の株主優待販売とか。
とりあえず、コストを掛けずに投資家に対して目立つアクションをして欲しいところです。

  • >>71

    何年も前名証IRエキスポで段ボールの家具見ました。
    子供連れてたのでゆっくり見れませんでしたが
    その頃の製品は段ボールの側面が露出していて
    主婦の観点からホコリが積もればどうなるの的な完成度の低い物でした。
    今の製品は完成度高くなっていますか?
    おしゃれなコンテナボックスあたりができれば売れるような気がします。

    この会社は表舞台に出ることはないような気がします。
    ここは流動性がないので買うのを躊躇しました。
    代りにスペースを買いました。
    スペースは私のお守りにしてます。
    後は今流行の優待株買っています。

    長期投資家さんも中央紙器を大事にしてください。
    流動性高くなれば良いですね・・・あと増配