ここから本文です

今回は2年ぶりに本格的に買いで決算持越し。
中国の新EC法とパルプ価格歴代最高値が半年続くという事故レベルの出来事で
業績にあわせて株価もきちんとさがってくれたのですごく入りやすかった。

パルプ価格はすでに高値から17.5%下がってるし
新EC法の影響も花王の決算では予定通り4月以降に回復して
中国のメリーズ4月売上は去年上回りそうと書いてあったから、
来期のハビックス1Qは悪影響残るだろうが
通期で今年より利益が下回ることはないな。たぶん。
EC法以外の不安点は在庫のどれくらいが原材料の高値つかみかだけど、
そんなのわからないしな。

決算予想は円相場112円前提で増収、二桁の増益だが
本番は悪影響が完全になくなり工場増設フル寄与する1年後。