ここから本文です

<NQN>◇<東証>大王紙が続伸 「14年4~9月期連結経常益2.7倍」と伝わる
HTB8270 : 2014/10/23 木曜日 09:40
(9時35分、コード3880)続伸で始まった。一時は前日比31円(3.4%)高の933円まで上
げ、2週ぶり高値を付けた。23日付の日本経済新聞朝刊が「同社の2014年4~9月期連結
経常利益が従来予想から大きく上振れする」と報じたことが買い材料となっている。
 大王紙の4~9月期連結経常利益は前年同期の約2.7倍となる80億円になったもようだ
。従来予想は前年同期比54%増の45億円だった。日本や中国で紙おむつの販売が伸び、同
商品を扱う家庭紙事業の利益が拡大する。これに伴い、大王紙は15年3月期の予想を上方
修正する公算が大きいという。
 一方で、売上高は同5%増の2150億円で、従来予想並みにとどまったとみられている。
チラシ向けなどの紙需要が消費増税後に落ち込んだことが響いたという。〔日経QUIC
Kニュース(NQN)〕