ここから本文です

日々高値更新中なれど出来高増えず、引けにかけ値を下げるため急騰感もなく、目立たず、回りに騒がれることもないが、身内で新高値祝いましょう。