IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>503

アステリア-続伸 コロナ予防として屋内密集をCO2で測定=日経
 アステリア<3853.T>が続伸。1日付の日本経済新聞朝刊は、同社が屋内にいる人の密集度合いを空気中の二酸化炭素(CO2)濃度で測る製品を発売すると報じた。新型コロナウイルスの感染予防で、密集を避けたい店舗やオフィスの利用を想定するとした。

 記事によれば、密状態の測定にカメラを使う製品は多いが、CO2濃度を基準にするのは珍しいという。CO2濃度が既定値を超えたときに、別途用意したライトを光らせて警告したり、チャットシステムで従業員に警告メッセージを自動送信したりする。利用するセンサーの個数や種類に応じて月額で課金するとしている。