ここから本文です

>>38

アステリアとブレインパッドはそっくりな銘柄だと思います。
しかし、アステリアの方が最終的には大きく上げると思います。
なぜなら、ブレインパッドは海外への手は打ってません。
アステリアはこれまでも海外を模索してきており試行錯誤してきています。
今回は経営陣も海外に強い陣容を敷き、現地企業をM&Aしたり、
これまでの失敗から学んでいます。
今度は大きく海外でも伸びていくはずです。
短期でアステリアを見たら大きな利益を逃しますよ。
テンバガーなんかでは終わらない大きな上昇が待っているはずです。
pbr一桁と、現状の株価もグロース株としては割安過ぎるのです。
まずは東証一部の関門の時価総額250億超えをすぐにでも達成し、
それからでしょう、本格的な大きな上昇が始まるのは。。。。