ここから本文です

>>966

「MaaS」地域間連携、国交省が検討会。

2019/07/15 日本経済新聞 朝刊 3ページ
 国土交通省は各地で取り組みが広がってきた次世代移動サービス「MaaS(マース)」について、地域をまたいで広域で利用できるように連携ルールを整備する。民間企業や有識者を集めた検討会を今夏に設置し、共有するデータの種類や連携を促す方策を議論する。地域単位で研究が進むマースを全国規模のサービスにつなげて利便性を高める狙い。

2019年6月7日
主要株主の異動に関するお知らせ

5.今後の見通し
当社は、同社子会社であるアルパイン株式会社と、快適なカーライフを実現するためにCASE(コネクテッドサービス)のビジネス化の基盤構築を目的とする業務契約を締結しておりますが、同社の当社株式取得により、アルプスアルパイングループとのフリービットグループとの協力関係をより一層強固なものとし、今後、MaaS(Mobility as a Service:モビリティ・アズ・ア・サービス)関連事業を拡大させてまいります。、、、

【石田しゃんの、デジタルキー!😊】
https://project.nikkeibp.co.jp/atcldgl/business/020500080/

3843 - フリービット(株) 「MaaS」地域間連携、国交省が検討会。  2019/07/15  日本経済新聞 朝刊  3ページ