ここから本文です

>>869

それは違う。
単なるこじ付けで何処かのアナリストが言ってるだけだ。

貸借銘柄になると売りでも入れるから、
出来高は増える。
貸借銘柄になると株価が適正な株価になるんだよ。

ここは将来性があり、
確実に成長してるにも関わらず、
決算の純利益が低いから株価が押さえつけられていただけ。

通期決算予想の数字を抑え気味に出すのは当たり前。
第二半期で進捗率が良いから、
第3四半期以降に上方修正が出てくるのは当たり前。
さらに来季以降の成長も強気に考えても良い


だから株価が上がって当たり前。

株価の訂正は、まだまだ始まったばかりだよ。