ここから本文です

>>203

ネガティブな意見を書けば雑な扱いを受けると思っていましたが、丁寧な返しをしてくださってありがとうございます。
チャートを見れば含み損に頭を悩ませているホルダーさんが多いのは一目瞭然なので、適当な予想で初心者さん達を惑わせる方が許せず、売り目線での意見をあえて書きましたが、資金に余裕があって何年も保有する気があるならば売る必要はないと思います。

ただし、数ヶ月〜数年の間は1,000円を超えるのが厳しいと考えられるので、資金に余裕がなかったり効率を考えるならば手放すことも視野に入れるべきかと。
チャート的な根拠としては、直近の決算の前までは週足の長期線がサポートとなっていたのが、決算後にチャートが崩れたことで中期線と長期線の両方がレジスタンスになってしまい、750を上抜けするのに大きな力を要すること。さらには月足でも3年以上サポートとして機能していた中期線を割りそうになっており、中期線付近にある600円という長期間かけてブレイクした節目を割れば450円くらいまで確かめに行く可能性があるからです。

もちろんこれは大きな材料が出たりすれば関係のないことですが、材料を期待するだけなら他の銘柄でも同じことですし、地合いの悪化とともにどんどん割ってはいけないラインに近づいているので、短期的な値上がりを期待してエントリーした方は撤退すべきと考えています。